年末中山競馬場

年末に中山競馬場へ旦那さんのストレス発散?の為に行きました。

『有馬記念』です!

現地に到着をするまで電車の中で勝ち馬を予測しようと、ハリキッて競馬新聞を購入。
電車の中は新聞と睨めっこをしている男性だらけ・・・。

到着した中山競馬場はとても広々~としています。

以前、東京競馬場にも行きましたが、競馬場が意外と綺麗な事には驚きました!
グランドには花がズラ~ッと咲いており、観客席も多く、地べたに座る人は居ません。
隣には公園があり、家族連れやカップル以外に女性グループも多かったです。

比べて中山競馬場は年配のおじ様方や男性グループが多く、床には惨敗したチケットがアチコチに散らかっています。
そして、ため息やドヨ~ッと落ち込んでいるオーラーが全体に漂っていました。
家族連れやカップルもいましたが、少人数です。(年末のせいでしょうか?)

中山競馬場は観客席が少なく、地べたに座るか立ち見です。
地べたに座るのだけは流石に抵抗があり、椅子が空くまで立ち見です。
遅いランチも勿論立ち食いです。(立ちっぱなしは流石に疲れました)
上階は静かで空いており、やっと適当な席を見つける事が出来ました。
室内では有料指定席がありましたが、そこまでは・・・。
「差せ~!差せ~!」外でも内でも叫びはすさまじいです。
旦那さんは叫んでいませんでしたが、叫ぶ所を一度見てみたいものです??

後で知ったのが、上階は何とカードを見せないと入ってはいけないとか。
一度下の階に降り、再度戻ったら「カードがないと入れません」の札が・・・
あら~、知らずに堂々と入っていたのですね。

「ハァ~・・・結局駄目だったか~・・・」落ち込む旦那さん
「全部外れるより一回だけでも当たりが出たから良かったじゃないですか?」励ます私。
「ハァ~・・・この番号にしとけば良かったな・・・惜しかったな・・・」ドンヨリする旦那さん。
「まァ、まァ、そう簡単に当たらないって~!」ポンポン背中を叩き慰めているのかいないのか私。
「暫く競馬は止める!」とため息をつき、暗いオーラを出しながら帰宅をしたのでした。


Leave a Comment


*