懐かしき受験

毎年、1月、2月になると受験の頃を今でも思い出します。

私が通っていた予備校では、全員が志望でなくても芸大受験するのが必須でした。

芸大の試験会場では・・・ ??な事が

廊下には昔ながらの火鉢があり、手伝いに狩り出された学生や

試験監督の先生方が火鉢を囲んでたむろっており、

受験生全員が教室の中に入り準備が整うと

「試験始め!」の合図と共に廊下を学生がダダダ~ッ!!

≪カンカンカン~ッ!≫ (これは鐘の音です)

廊下の端から端まで勢いよく鐘をならしながら走っていくのです。

廊下に出て見たいものでしたが、どうやら芸大だけの??の様です。

ここで走っている最中にずっこけて「ガッシャ~ン!」と壊してしまったら大騒動でしょね・・・

たまに受験の夢を見ます。

自分だけ何も描けず白紙で焦ったり、時間が足りなくなったり、遅刻したりと・・・

夢で良かったと、現実だったら大変です。(あわわわ・・・)


Leave a Comment


*