昨日、自由制作Ⅱの講評会があり、講師M先生とゲストY先生の二人

昨日、自由制作Ⅱの講評会があり、講師M先生とゲストY先生の二人
Y先生は抽象画を描くらしく(抽象画の先生って感情が激しい??)
好みでないとケチョンケチョンに容赦なくズバッと言う性格(そこまで言うか、普通・・・)
出席番号順で私は一番最後・・・
4人ずつ批評をしてもらい一人大体10分以上・・・
そんな訳で出番が来るまでがとっても長かった。
Y先生も流石に疲れてきたらしく、声が枯れてきていた。(体力の限界か?)
やっと自分の出番! が、ほんの数分で終了・・・
「この先は・・・ウ~ン、どう制作を進めていけばいいんだろうねぇ?」
難しい顔をされてしまった・・・
その後、打ち上げ
昨日は午前様・・・ (珍しく父のほうが先に寝ていた)


Comments are closed.