ピンポーン・・・

ピンポーン・・・
来た!私は駆け足で玄関を出た。
学校で描いた作品・F80号と30号がドドーンと来た。
置き場所に困った。どうしようか?
玄関の廊下にもF120号の日本画作品がそのまま置きっ放し!
母は通る度にブツブツ・・・
友人宅でもやはり家族のひんしゅくを買っているそうです。
今日は意を決してその作品を二階へと・・・
F120号の作品は居住者つまり兄が不在中なので、
ベッドの壁際に飾る事にした。(きっと嫌がるだろうな、ゴメン)
一人では無理なので母と一緒によいしょ、よいしょと、
壁にゴンゴン、床をズルズルと引きずりながら、やっとこさ、フゥー・・・
2階へ上げるのが大変でした。(階段が狭いからねぇ)
お陰で玄関の廊下が嘘の様にスッキリして広々・・・ こんなに広かったんだ!
F80・30の作品は2階の北の部屋へと・・・
ハッ、ハッ、ハァー・・・ パネルが溜まっていく・・・ 北の部屋は倉庫と化している・・・
母のため息が隣で聞こえた。


Comments are closed.