高校時代のHちゃんと一緒に『筋肉マッスル・ミュージカル』を見に行った。

高校時代のHちゃんと一緒に『筋肉マッスル・ミュージカル』を見に行った。
みなとみらい・日本大通り駅から徒歩6分程、
『マッスル・ミュージカル』と黄色の文字でデカデカと看板があったので流石の私も迷わなかった。

『ビー!』 1:00開演
照明が一斉に落とされ、ステージの幕が外の港まで開き出演者達は船で登場!
「ハーッ!ハッ!ハッ!」
熱気に溢れた気合と掛け声、思いっきり足でドンドンと床を叩いてパパンッ!と腕を叩く。
実際に観ると迫力が違います。(そりゃそうだろう・・・)
また自転車で会場の段差を軽々とヒョイヒョイと凄い技です。
目玉の22段?23段?の跳び箱にチャレンジする池谷直樹や、更にその上をチャレンジする片山敬太郎・・・
実際に跳び箱の高さを見ると何といも言えない・・・!(ヒョエ~ッ! 高! 本当に跳ぶんだ!?)
緊張に包まれた会場は沈黙・・・ シーン・・・
スタートを切り、駆け足でタタタッ!思いっきりジャーンプッ!(おお~!余裕に跳びました!)
跳び箱は二人のみで、女性はいなかった。(女性も跳べたら凄いのに・・・残念!)

観客参加型の「筋肉体操」があり、単純に腕の体操なのですが、
もう動かす順番を忘れてしまった・・・(只今思い出し中)
休憩を15分挟んで約2時間の公演でした。
終了間近には出演者達の殆どは息がハーハーゼーゼー (疲れますよね。)

「イヤ~!凄かったねー!」友人との会話。
よっしゃー!今日から私も体を鍛えよう!(既に感化されている私・・・)

その後、久し振りに横浜中華街へ行った。(相変らずの混雑)
早速、タピオカジュースを片手に(とてもお気に入りです)
飲みながらの雑貨やお土産を品定め・・・
中華街で美味しい夕飯と・・・
「ハアァ~ 幸せだねェ」 少々おばちゃま化している二人だった。

Hちゃんのお陰で観に行けて良かったです。どうも有り難う!
機会があったら、違うミュージカルにも行こうね!


Comments are closed.