先日、高校1年時のクラス会?(私を入れて結局は5人という少人数)がありました。

先日、高校1年時のクラス会?(私を入れて結局は5人という少人数)がありました。

その中の一人が既に結婚をしており(私の友人の中では栄えある第一号?)
一戸建てに相手の御両親と一緒に同居をしているそうですが、
姑さんと仲良しだそうで、生き生きとしてとても幸せそうでした。(羨ましい・・・)
若奥様というよりもまだ娘さんという感じです。(負けた~!私はいつになる事やらねェ・・・?)

福祉介護の専門学校に通っている友人もいました。
老人ホームを訪問をして、実習をする事が多いそうなのですが大変そうでした。
痴呆症の方が多いらしく、ドアに鍵を掛けないと夜中に病院をコッソリと抜け出して
そのまま戻ってこ来ない事件とか・・・
入浴をしてもらう時にも、一人を担ぐのに2、3人がかりでないと持ち上がらないという・・・
それ相当な体力や根性?がいるなと思いました。(私の場合は落としてしまいそうです。)
中には急に激怒する人や暴力を振るう方もいるそうで・・・
何をされても、にこやかに優しく対応しなくてはならないので、
凄く頑張っているのだなと・・・(辛いですね。)
しかし、お菓子をくれる方もいて和やかな一面もあるそうです。(ホッとしますね。)

またある友人のお婆ちゃんも痴呆症だそうで、
成人式に着物姿を見せに行った時「まぁー 綺麗な娘さんねぇ。」と・・・
顔を忘れられてしまったそうです。(寂しいものが ヒュルル~・・・)
それ以来あまり遊びには行っていないそうです。(難しいものですね。)
(ウチの祖母は大丈夫、私が分かってる。)

友人達との会話を聞いていると、
それぞれが大変そうですが 『やりがい』 のオーラーがひしひしと伝わってきました。
私は外で人と接する機会があまり無いので、友人達の近況を聞くと社会勉強になります。
(ただ単に世間を知らないだけかも・・・)

そんな訳で、また友人達の近況を聞くのが楽しみです!
Sちゃん、Hちゃん皆に会う機会を作ってくれてどうも有り難う!


Comments are closed.