うかつ談?がありました。

うかつ談?がありました。

その日は友人と立川で映画を観るため改札口で待ち合わせ。

東村山駅で西武国分寺線の電車に乗り換えたところ、平日の為か車内は人がまばら。
で、空いているからと優先席に座ったのです。

暫くして、男女一組が入ってきました。
カップルかと思いましたが、どうやら男性の目が不自由で、女性が案内をしていただけのようです。
その男性が私の隣に座ったので、席を少しずらしました。
ふと視線を感じ、気のせいかなと思いましたが、
「国分寺駅の階段は、ホームを降りて何処ですか? 何処に行かれるんですか?」
「はい?」 うぅーん? 電車の中で聞かれても階段の位置は分かりません。
私も同じ駅で降りるので、途中までその男性を案内をしようと思いました。
聞き返すと、その人は三鷹に行きたいとか、でも利用するのは初めてではないようです。

終点の国分寺駅に到着するまでひと眠りしようかと思ったのですが、
バチバチと隣から視線を感じ(見えてる??)寝る事は許されないようでした。

やっと駅に到着をしました。(ふぅ~)
国分寺駅のJR線乗り換え改札口まで案内しました。
男性が「有り難うございました」
もういいやという雰囲気で、スイ~ッと改札口を抜けて行きました・・・

立川で映画を観る予定だったので、
JR線の切符を買い、改札口を通り抜けると、先程の男性をまた見かけました。
駅の洗面所から白い杖を宙ブラリンにしてスタスタと小走りに・・・(見えているのでは?)
向かいのホームでもその男性を見かけ、周りにいるサラリーマンや年配の女性方は無視して、
何故か声を掛けるのは若い女性のみ・・・
そして近くにピタッとくっ付いていました・・・
(お~い、本当は見えてるんじゃないの?)
一寸不愉快。

空いているからと優先席に座ってしまったのが落ち度でした。
これから気を付けねば!


Comments are closed.