Category Archives: テン丸のひとり言

一番の被害者

最後のミカン.gif

一番の被害者

「鳥が来ないと寂しいネェ」バッちゃんの一言・・・
渋々、メジロ用の吊り輪ミカンとヒヨドリのミカンを出す事になった。
やっとヒヨドリとの合意に達したみたいだ。
我が家の庭にも平和が戻った・・・。
「暖かくなってきたからミカンはこの箱でお仕舞いね」カーちゃんの一言・・・
えっ?嘘!
今度のバトルでミカンが一気に減ってしまった・・・。
よ~く考えたらさ、おいらが一番の被害者じゃん?
いつだって戦争の犠牲者はおいらみたいな一般市民なのさ・・・

誰もいなくなった・・・。

八つ当たり~!.gif

誰もいなくなった・・・。

それからどうなった?って・・・
ミカンが食えなくなったヒヨドリがプッツンと切れてさ、
メジロは勿論、スズメまで追っかけまわすのさ・・・
八つ当たりもいいとこじゃん?
高い木の枝に陣取って庭を監視してる。
ウチの庭は完全にヒヨドリの監視下に置かれた。
そして・・・ 誰もいなくなった・・・。
カーちゃん、白旗揚げたほうがいいんじゃん?

ミカンの吊り輪

食べにくい~!.gif

ミカンの吊り輪

意地になったかーちゃん、ミカンに紐を通して枝にぶら下げた。
ミカンの吊り輪って感じかな・・・
メジロはヒョイとミカンに乗ってチョンチョンと突っ突いてる。
ヒヨドリは体がでかいからミカンに乗れないのさ・・・
近くの枝から思いっきり首を伸ばして、うぅ~、もう一息・・・ ダメだ・・・。
今度は勢い付けて下からジャンプ!上からも急降下!
フラフラとミカンが揺れて・・・ ダメだ・・・。
「お~ほっ、ほっ、ほっ」・・・ カーちゃんが高らかに大笑い。
カーちゃんが勝った!

またまた負けた・・・。

お主、なかなか・・・.gif

またまた負けた・・・。

翌朝、カーちゃん、大きな植木鉢に支柱を一杯立てて、
ヒヨドリが中のミカンを食べられないようにしたのさ。
メジロはチッコいから出入りしてミカンを食べられるっていう計画さ。
カーちゃん窓から様子を見ている。
「ガ~ン、やられた!」 
ヒヨドリが支柱を首でグイって押し開けてミカンを食ってる・・・
ヒヨドリの勝ち!
またまた負けた・・・。

壮絶バトルが始まった・・・

何ッ!?ヒオドリがミカンを!?.gif

壮絶バトルが始まった・・・

メジロがミカンを美味しそうに食ってる。
フゥ~ン、可愛いじゃん。
そこへヒヨドリがバサッと飛んできてミカンを独り占め。
「まぁ、何てことを!」
次の日、ヒヨドリに食べられないようにって、
ミカンを細い小枝に刺したんだ。
そしたら、ヒヨドリ勢いよくミカンに体当たり・・・ 
地面に落ちたミカンを旨そうに食ってる。
「ウッ、やられた」 ヒヨドリの勝ち!
それからさ、カーちゃんとヒヨドリの壮絶バトルが始まった・・・

近所迷惑

飯出せ~!.gif

近所迷惑

チュン、チュン、チュン。 ピッチ、ピッチ、ピッチ。 ピィ~、ピィ~・・・
夜明けとともに電線にズラッと鳥たちが餌を待ってる。
『まだ出てないの?』『遅いわネェ』『ここの奥さんまた寝坊?』
『困るんだよね』『次の家に行かなきゃいけないんだから』
『早く餌だせ!』『遅いんだよ、ったく』
鳥の声がそんな風に聞こえるぜ。
早く餌出してあげなよ、カーちゃん。
まったく近所迷惑な鳥たちだぜ。